トピック

大麻から作られる?CBDオイル 今更、聞けない基礎知識・おさらい

大麻から作られる?CBDオイル 今更、聞けない基礎知識・おさらい
CBDMAXの香りでリラックスを

大麻草から作られた世界中で話題のCBDオイル。
人気旅行先ナンバー1にも選ばれる観光地「ハワイ」でも話題です。

ハワイ在住の筆者が大人気のCBDオイルの基礎知識についてのお話と、ハワイのCBD商品情報などを紹介したいと思います。

※この記事は大麻および、麻薬の所持や販売を推奨するものではありません。
日本ではこれらは違法とされており、持ち込むと厳しく罰せられます。

CBDオイルのCBDって一体何?

CBDオイルのCBDって一体何?
CBDとは大麻草の元である麻の有効成分の1つ、カンナビジオールの略でCBDと称されます。

大麻草にはTHCとCBDという成分が含まれています。

大麻の「マリファナ」は多幸感となるTHC成分が作用し、いわゆるハイの状態になります。
THCは日本では違法とされ厳しく罰せられますが、一方、CBDにはTHCのような多幸感となる成分は含まれず、リラックス効果や美肌効果がある為、日本でも合法とされています。

あのWHO(世界保健機関)が認めた成分

CBDは2017年にWHO(世界保健機関)からも安全性について問題がないと公式発表されています。
また近年、各国で研究が進み「健康や美容に効果あり」と科学的に証明されました。

世界中から観光客が訪れるここハワイ州でも大麻は合法で、医療用大麻(購入には医師の許可証とアメリカ政府発行のIDが必要)の専門店が複数ありますし、大麻草の成分であるCBDは誰でも購入が可能です。

また安倍首相夫妻もCBDオイルを購入し使用していることもあり、私達にとってどんどん身近なものとなっています。

ハワイで手に入るCBDの種類

世界に先駆けて大麻の合法化をしたアメリカ。
CBDの成分は合法化されているので、ハワイの至る所でCBDと書かれた商品が誰でも簡単に手に入ります。

ハワイで手に入るCBD
  • CBDオイル
  • CBDグミやCBDクッキー、ミントタブレット
  • CBDリップクリーム
  • CBD成分入りのお水

CBDオイルのすごい効果

CBD成分には体に有効な作用が幾つかありますが、代表的な効果は以下のとおりです。

CBD成分には体に有効な作用
  • 不眠や不安障害によるリラックス効果
  • 頭痛や炎症、リウマチなどの日頃の病気の予防
  • てんかん症状の緩和
  • アンチエイジング効果
  • 肌荒れやニキビの改善

CBDオイル使い方

CBDの効果を実感したいなら、気軽に試すことが出来るCBDオイルがオススメです。
最初は1日3回、朝・昼・晩と1滴づつ摂取し、少しづつ量を増やすようにするのがいいでしょう。

CBDオイルの使用方法は主に2つあります。

①舌へ直接CBDオイルを垂らす

CBDオイルは蓋がスポイト状になっているので、このスポイトから直接舌へ垂らし摂取します。
CBDは大麻草から抽出しているので、独特な味(苦い味)があり、人によっては苦手かもしれません。

②飲み物やヨーグルト、食べ物へオイルを加える

CBDの味は苦く、正直美味しいとはいえません。
飲み物や食べ物と一緒に摂取すれば味も気にならないでしょう。
味が苦手な人の為に、CBDオイルにはレモンやシナモンといったフレーバーが付いたオイルがあり、初心者の方も気軽に摂取することが出来ます。

※CBD成分は体内に蓄積する為、妊娠中や授乳中の方は控えてください。
薬やサプリメントを一緒に利用する際は、使用前に医師やメーカーへ相談しましょう。

まとめ:CBDオイルを安心して使う為には日本国内で信頼出来るメーカーから手に入れる

ハワイを始め、アメリカの大麻を合法化している州ではCBD商品が気軽に手に入ります。

しかしメーカーによってCBDの濃度の表記が実際の濃度と違っていたり、ひどい商品だと違法であるTHC成分が含まれている商品もあるという話も聞きます。

※THCを日本へ持ち込むと麻薬法に触れる為、違法です。

CBDオイルを購入出来たとしても日本へ持ち帰る際にはTHCが含まれていないことを証明する必要があったり、英語表記なので何が書いてあるか良く分からなかったりと個人で購入するにはリスクが高いのが実情です。

CBDオイルを安心して使う為には日本国内で信頼出来るメーカーから手に入れるのが一番良い方法ではないでしょうか。

記事:C-Kaoru

【初回限定特別価格 500円(税抜)】CBDMAX

CBDMAXの香りでリラックスを